1. TOP
  2. 店舗スタッフと共に成長
  3. 作り笑顔の論理的思考

作り笑顔の論理的思考

 2021/01/16 店舗スタッフと共に成長 繁盛店主の思考法
この記事は約 4 分で読めます。 47 Views

おはようございます!

前向きな仲間が集まり集客スキルを得る
インパクトマーケティング実践会の
https://impactphotopmarketing.com/l/xx/
岩崎靖史です。

もう、1月の中旬
「早いえ~な~」
固定資産税の減免の申請はしましたか?

2020年2月~10月までの
任意の連続する3ヶ月間の
事業収入の対前年同期比減少率で

50%以上減少なら、全額
30%以上50%未なら、2分の1

が減免されます。
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

固定資産税は地方税なので、
各地方自治体のホームページを
チェックしてくださいね。

1月末までの申請期限ですから。

税理士に任せている場合でも、
「固定資産税の減免申請はどうなっていますか?」と
確認しておきましょう。

協力金や、なんやかんや
こう、申請、申請が続きますね。

おかげで、
書類作りが上手になったかもです\(^o^)/

つい先日、地元の食品衛生協会の仲間から、
雇用調整助成金について相談され、

「こうこう、こんな感じですよ。
 雇用契約書を作っておかないと、
 突っ込まれた際まずいですよ。」なんて教えたら、

「岩崎さんに聞いて良かった。
 ネットで見てもわかんなくて」なんて感謝されました。

年上の方なので、
感謝されると嬉しさもひとしおです。

ホント、ラッキー(*^^)v

でも、もしあなたが、
「また面倒なことばっかり増えた…」と
思ったら、

マイナス魔王がドンドンあなたの足を
マイナスの沼に引っ張っていくかもしれません。

マイナスの沼の深い所に行けば行くほど、
「自分は損をしている」
「あいつばっかりずるい」
「あのスタッフはダメだ」
「変な客しか来ない」
と、思うようになるらしいです。

マイナス魔王は誰の心にもいます。
僕の魔王は手強いです(^^)

ただ、どうやらマイナス魔王は
自分で作り出しているようなのです。

コレは困りました。

自分で自分に「何やってんだ?おまえ」です。

逆に、
マイナス魔王が作り出せるなら、
プラスの女神も作り出せる。

プラスの女神は
きっとこんな風に言うかもしれません。

「おまえは、なぜ飲食店を経営しているんだ?
 飲食店を経営しているなら、
 人に笑顔を与えなさい」と

もちろん料理の味も大切です。
マーケティングや宣伝広告も大切です。

でも、笑顔を与えること忘れてしまうと、
きっとそれは虚無な亡者になってしまうかもしれません。

だから笑顔を与えることを忘れてしまうと、
マイナス魔王がすぐに出てきちゃうんですね。

プラスの女神を作り出せるのも、
マイナス魔王を作り出せるのも、
人間にしかできない特権です。

あなたは
「女神」と「魔王」
どちらを作り出しますか?

僕はこう思います。

自然に出る笑顔は素晴らしい!

でも、
作り笑顔はもっとレベルが上で、
価値が高いでしょ\(^o^)/

だって、
自然な笑顔は「自分が嬉しいから」であって、

作り笑顔は「誰かへのプレゼント」だから。

「取らんと欲する者は先ず与えよ」老子

相手から利益を得たいなら、
まず、相手に利益を与えよ。
そうすれば、相手も喜んで、
こちらに利益を与えてくれるだろう。と
2000年前以上からわかっていることなのに…

笑顔のプレゼントは[人→人]が基本ですが、

[その人の気持ちが伝わる店内POP→人]も可能です。
 

もし、あなたが2021年こそ
利益を伸ばしたいのであれば、
この時期を使い自分自身への投資として、
POPスキルを身に付けてみてください。

「注文したい」とお願いされ、
客単価を上げるPOP作成術、

思わず笑っちゃう型を含む、
バカ売れPOP12のひな型を

今ならセットでニコニコ応援価格500円
https://impactphotopmarketing.com/l/xx/

これからあなたの人生が
好転するきっかけになることを
応援しています!

インパクトマーケティング実践会
岩崎靖史

\ SNSでシェアしよう! /

集客写真アドバイザーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客写真アドバイザーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

岩崎靖史

岩崎靖史

・写真集客アドバイザー
・インパクトマーケティング実践会主宰

お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼きのお店を経営中。
駅から徒歩30分と、
恵まれた環境とは言えない中、
1店舗の経営にも関わらず、
年商5,500万円超え、
収入も3年で当初の3倍以上に。

その一方で
飲食店主・オーナーシェフの為の
コンサルティングも行い、
“短時間のセットアップで効果が出る方法”を伝えている。

今でもお店に立ちながらも、
飲食店のサポート活動を行っているのは、
今はもうない幼少期の頃に通っていた
お好み焼き屋さんのおばちゃんがとても優しくて、
よく声を掛けてもらっていたので今でも忘れられず、
「もし今もあのお好み焼き屋さんがあれば、友人を連れていったはず」と思っているから。

『末永く、その街の人々のお店であり続ける』

こういった事も個人店の役割のひとつと考え、
そういったお店をひとつでも残し、
増やす事が、

あのお好み焼き屋さんの
おばちゃんへの恩返しになるだろうと思う。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 続くコロナ禍にも、強いお店づくり

  • こんなにノウハウを公開してもいいんですか?

  • 値上げにより売上5倍、でも得たものはもっと大きい

関連記事

  • 間違いやすい会員の集め方

  • GoToEatの今、チラシに載せるべきこと

  • 実力がメキメキ伸びるコツ

  • お店にとって必要な人とは?

  • 父の日から行う、経営改善

  • コロナでも宴会予約を獲得しています!