1. TOP
  2. 儲かる成長戦略
  3. 時代が変わると共に…

時代が変わると共に…

 2019/03/25 儲かる成長戦略
この記事は約 2 分で読めます。 313 Views

おはようございます。

岩崎です。

 

テレビでは事あるごとに

「平成最後の」「平成最後の」と

言われていますね。

 

 

僕は正直言うと、

「平成最後」というよりかは

新しい時代が始まることに

ワクワクしてしまいます。

 

通例では

天皇が崩御されたのちに

年号が変わるので、

あまり嬉しい感じではありませんが、

 

今回は、

天皇が崩御せずに

時代が変わるので

ある意味「新年、あけましておめでとう」

でもいいんじゃないかなと思うのです。

 

そんな僕からの

5月以降、新年号に変わり

新しい時代と共に、

「よいスタートを…」と願い、

あなただけの特別なご案内です。

 

「売上を伸ばしたいのに、

どうしたらよいかわからない」

 

という方ならば、かなり有意義お知らせになります。

 

クリックして確認する

⇒ https://impactphotopmarketing.com/lp/senkou-navitore/

 

 

 

「独自性」と

「来店導線」が

繁盛店の基盤であり、

店主やオーナーがやるべきことです。

 

わかっていても

難しい…

 

それらを解決する

限定5名だけのお知らせです。

 

クリックして確認する

⇒ https://impactphotopmarketing.com/lp/senkou-navitore/

 

 

あなたのお店が末永く愛されながら

堅実に経営できるよう

応援しています。

 

岩崎

 

\ SNSでシェアしよう! /

集客写真アドバイザーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客写真アドバイザーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

岩崎靖史

岩崎靖史

・写真集客アドバイザー
・インパクトマーケティング実践会主宰

お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼きのお店を経営中。
駅から徒歩30分と、
恵まれた環境とは言えない中、
1店舗の経営にも関わらず、
年商5,500万円超え、
収入も3年で当初の3倍以上に。

その一方で
飲食店主・オーナーシェフの為の
コンサルティングも行い、
“短時間のセットアップで効果が出る方法”を伝えている。

今でもお店に立ちながらも、
飲食店のサポート活動を行っているのは、
今はもうない幼少期の頃に通っていた
お好み焼き屋さんのおばちゃんがとても優しくて、
よく声を掛けてもらっていたので今でも忘れられず、
「もし今もあのお好み焼き屋さんがあれば、友人を連れていったはず」と思っているから。

『末永く、その街の人々のお店であり続ける』

こういった事も個人店の役割のひとつと考え、
そういったお店をひとつでも残し、
増やす事が、

あのお好み焼き屋さんの
おばちゃんへの恩返しになるだろうと思う。

この人が書いた記事  記事一覧

  • GoToEatの今、チラシに載せるべきこと

  • 飲食店の集客用「いいキッカケ」20連発!

  • ネガティブ経営者が密かにやっている3つのこと

  • 客単価を上げるには選択基準を変える

関連記事

  • 利益と時間の増やし方

  • あなたも テイクアウトや通信販売を強化しませんか?

  • 【飲食店必見】写真による独自化戦略

  • 【コロナ対策】小さな飲食店が通信販売を始めるには?

  • 間違いやすい会員の集め方

  • 【コロナ対策】小さな飲食店が生き抜く切り札?!超小型の急速冷凍機