1. TOP
  2. 繁盛店主の思考法
  3. 〇〇ラーメンってどんな味?

〇〇ラーメンってどんな味?

 2019/05/31 繁盛店主の思考法
この記事は約 4 分で読めます。 151 Views

おはようございます。

岩崎です。

 

今日、オムライスが名物の某洋食屋さんのランチに行った際、

メニューに「洋食屋さんのラーメン」がセットであったので、

「ちょっと気になる~」ということで、

オムライスとラーメンのセットを注文しました。

 

 

オムライスはやっぱりふわふわでやわらかく

流し込むように食べてしまいましたが、

ラーメンはというと…

 

かなりあっさりめのスープにちぢれ麺の

昔ながらの中華そば的なラーメンを

さらにあっさりさせたようなラーメンでした。

 

あくまでも個人的にですが、

味は気に入りませんでした。

 

良くも悪くもネット書き込み時代

もしかしたら、

「味が薄い」

「まずい」

などと書かれていなければ良いのですが…

変な心配をしてしまいます。

 

単に批評したい訳でもなく、

そういうラーメンなら、

「そう書いておいて欲しかったなぁ」と思いました。

 

 

なので、あなたのお店のメニュー名が

この様に誤解を与えるようになっていないか

気を付けて欲しいのです。

 

 

 

先ほどの「洋食屋さんのラーメン」であれば、

せめて説明文で例えば、

「あっさりした味付けのラーメンです。

 スープには洋食の基本であるブイヨンを使用しており、

 深い味わいや香りを感じていただけますので、

 他の料理の味を引き立てるスープ代わりにもなります」

と書いてあったなら、

 

「(スープを嗅いで)なるほど、香りが違うぞ」とか、

「さすが!味付けが全体を通して設計されているのか」とか、

「最初薄いと思ったけど、全部飲め干してしまうスープでした」とか

 

単に食べた人の好き嫌いや主観の

「ウマい」「まずい」ではなく、

 

その料理がどういった経緯の料理で

どういった理由でその味なのかを説明しないと

誤解を生みやすいですし、

共感も得られにくいです。

 

 

もっというとクチコミ自体の質も変わってくると思います。

 

特にお店の名前を冠したメニュー名がある場合は

注意しましょう。

 

お客様はお店の名前を冠した名前は

「きっと一番のおすすめだろう」と思われる方が多いので、

注文数が伸ばしやすい半面、

味の想像がしにくいので、

食べた人の好き嫌いや主観で

「ウマい」「まずい」と判断されてしまいます。

 

仮に口に合わなかったとしても、

しっかりとした説明がなされていれば、

「単に自分には合わなかった」と判断され、

短絡的に「あそこはまずい」と言われにくいでしょう。

 

全ての人が「うまい」と言う料理なんてありえません。

 

だからこそ、

あなたの料理の事をもっとお客様に知ってもらいましょう。

 

知ってもらうことで、

魅力に気付いてもらう以外にも、

誹謗中傷の予防にもなるのです。

 

あなたのお店が末永く愛されながら

堅実に経営できるよう

応援しています。

 

岩崎

\ SNSでシェアしよう! /

集客写真アドバイザーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客写真アドバイザーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

岩崎靖史

岩崎靖史

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【飲食店必見】瞬時に売れる!?料理写真の一発ほっかほか加工

  • 来年4月1日から全席禁煙って・・・マジかよ

  • 宣伝文が思いつかない時の対策法

  • 〇〇ラーメンってどんな味?

関連記事

  • お店にとって必要な人とは?

  • マイナスをプラスに変える方法

  • 今、繁盛店主がやるべきこと

  • シンプルにすぐできる集客

  • お店の看板に何って書いてありますか?

  • 宴会集客の心得とは?