なんとかお店を立て直したいと考えているあなたに、お伝えしたいことがあります。

新型コロナの影響により飲食店は大きな打撃を受けております。

特に小さな飲食店においては、まさに死活問題です。

現在、会員制グループのメンバーの方、お試し入会された方にプレゼントしています。

 

テイクアウトや出前の売上を伸ばせるアピール法を使い、この危機を乗り越えてもらえれば嬉しいです。

(あなたのお店での成果を100%保証するものではありません)

 

こんにちは、僕は岩崎靖史と申します。

 

 

テイクアウト・出前の

電話がドンドンかかってくる

商品アピール法

 

この動画で学べる内容とは

 近隣店と差が出る!

    店頭テイクアウトアピール法

 

 外出自粛中でもお客様を

    来店させる店内施策

 

 無料で直接地域の方へ

    拡散するSNS活用法

 

 10日で300食!

    テイクアウトチラシ公開&解説

 

 今、食べログで選ばれるには?

 

 今なら取得できる

    酒販免許で得る3大メリット

 

 

 

 

こんにちは。岩崎です。

 

今でこそ僕のお店は

年商5500万円を超え、

年収も3倍になりました。

でもそれは、

集客の事を学んだからなのです。

 

まずは、

その勉強と体験から学んだ

集客の3つのことを

(重複する所もありますが、とっても大切なので、)

お伝えしたいと思います。

それは・・・

 

 

1、お客様に知られていない

 

実は、

お客様がお店に来ない大きな原因は

「お客様に知られていない」からなのです。

 

もちろん、
「美味しくなかった」
「接客が悪かった」など
お客様にマイナス要因を

感じさせてしまったり、

口に合わなかった方もいるかもしれません。

 

でも、そういったマイナス要因があった場合は除きますが、

 

その前提で

① あなたのお店を知らない
② 知っていたけど忘れれいる

この2つのが、
お客様が来ない、

大きな原因なのです。

 

「それだけですか?」と

思われたかもしれません。

 

あなたは来ない理由が

「あなたのお店を知らないから」と言われ、

もしかすると

「何年ココで営業していると思ってんの?」と

思ったかもしれません。

 

では、

あなたのお店のあるエリアに

工務店が何軒あるか知っていますか?

あるいは、

解体工事をしているのを見て、

もともと、そこに何があったか思い出せますか?

 

正直、

僕は思い出せない事がほとんどです。

あなたも同じ経験があるのではないでしょうか?

 

人は自分の興味がないことに対しては、

記憶に残らないですし、

人は時間がたつと、

忘れてしまうのです。

 

ということは、

あなたのお店のことも、

「知られていない」

あるいは

「忘れている」のです。

 

残念なことに、

あなたのお店のことを、
「多くの人が知っているだろう」
「多くの人が覚えているだろう」
というのは、

あなたの完全な思い込みであることがほとんどなのです。

 

あなた自身が

知らないお店があったように、

あなた自身が忘れているように…。

 

だから、

僕たちはお客様に知ってもらえる為に、

思い出してもらえる為に

絶えずキッカケを提供しなければならないのです。

 

 

2、お客様が本当に望んでいる物を理解していない

 

あなたのお店が

お客様から選ばれない最大の理由は、

あなたが“料理を売っているから”なのです。

 

「お好み焼き屋がお好み焼きを売るのは当たり前でしょ?」
そうですよね。
一般的に、ごもっともな話しなので・・・

 

新幹線で考えてみてください。

 

多くの人は

新幹線に乗りたくて乗るのではなく、

短い時間で目的地に着きたいから

新幹線に乗りますよね。

移動の時間を短くして、

「時間を無駄にしたくない」や、

「その浮いた時間で他の事をしたい」など

欲求を満たす為に

新幹線を利用します。

 

普通の電車より高い金額を払ってでも・・・。

 

きっと、

新幹線のことをちゃんと知らない人なら
「普通電車 7,500円」
「新幹線 15,000円」
としか書いてなかったら、

「新幹線は高いな。普通でいっかぁ」と感じ、

新幹線を利用することをやめるでしょう。

 

 

あなたが“料理自体を売っている”というのは

例えば
「お好み焼き 650円」であり、
「お子様でもフワッと焼ける

 お好み焼き 650円」

ではないということです。

 

料理の中身自体は

お好み焼きであっても、

お客様の欲求や困り事を解決できるように、

伝えるようにすると

印象が全く違ってきて、

選ばれるようになります。

 

「お好み焼き」なら

どこにでもあります。

 

だから、

安いお店へ、安いお店へと

流れてしますのです。

 

あなたは料理自体を

売ろうとするのではなく、

 

お客様が、
どんな欲求を満たしたいのか?
どんな願望を叶えたいのか?
何に悩んでいるのか?
何に困っているのか?

それを考え、

願望や欲求、

悩みや困り事など、

本当に望んでいることを

1つでも叶えられるお店なりましょう。

 

そうして、

お客様から選ばれるお店になっていきましょう。

 

 

3、お店からの情報がお客様とマッチしていない

 

繁盛するか?しないか?

大きな分かれ目は、

そこにあなたのお店を選びたい人が

いるかどうかで大きく変わってきます。

 

お客様を魚に例えるのは、

少々恐縮なのですが、

わかりやすいので魚釣りに例えると、

 

魚がいないところに釣り糸を垂らし、

どんなに良い餌(料理)をつけても売れません。

 

たくさん魚がいたとしても、

その魚に適した釣り方(宣伝媒体や表現)

でなければ、

釣りの効率が非常に悪くなります。

 

ブラックバスを釣りたいなら湖へ、

アジを釣りたいなら海へ

行かなければなりません。

 

生息している場所が全く違うからです。

 

そしてブラックバスならルアーを、

アジならミミズのような生きたイソメをと

釣り方や餌も変えるでしょう。

 

つまり、

単に釣り糸を垂らせば

魚が釣れるというわけではない。

ということですね。

 

どんな魚がいて、

その魚の習性などを考慮して、

初めてたくさん釣り上げられるのです。

 

「お子様」がお店の周りにいないのに、

「お子様でもフワッと焼ける

 お好み焼き」を売っても、

やっぱり売れません。

 

屋台でもなければ、

お店を移動させるのは難しいです。

 

ですから、

おなたのお店の周りには

どんな人がいるかのか?

テストをしたり調べる必要があります。

 

仮に「お子様」が

お店のまわりにいるなら、

その人(お子様であれば、その親)の

習慣や趣味趣向を先回りし、

それに合わせた

宣伝媒体や表現で情報を伝えるのです。

 

「売上が伸びないなぁ」と思ったら、

この魚釣りの話を思い出してみて下さい。

 

 

 

この様に言っていますが、

当初は目も当てられない日々を送っていました・・・

 

 

 

最悪の暗黒時代

 

実は僕、独立開業した際、

雇われ店長時代の感覚のまま、

その延長線上でお店を始めてしまいました。

 

開業後てすぐは良かったんです。

珍しさもあったのでしょう、

お客様もそこそこ来て下さいました。

 

だから、当初は

「さすが俺!」と自信マンマン。

 

スタッフにも

「言った通りにやれよ!」

「なんでできないの!」と、

そのワンマン経営者っぷりは

今思えばヒドイもんでした。

典型的な、お山の大将です。

 

そんな感じですから、

スタッフ達も怒られないようにと

ピリピリムード。

笑顔も消えます。

じわじわとお客さんも減ってきて、

とうとう1日に1組2名しか来ない日が出てしまいました。

 

さすがに僕も「やばい・・・」と思い始め、

単価を上げる為に和牛ステーキを導入。

接客が良くないからだと

「みんな元気よくお客様を迎えよう!」と、

改善を始めました。

 

でも、それまでのわがままな

お山の大将に心から

協力してくれるスタッフは皆無

そんな折・・・

 

 

銀行員から突然の電話

 

メインバンクの信用金庫の担当からでした。

社長!残高が足りなくて振込できませんっ!

「えっ!すみませんっ!今から足りない分を入金するので、ちょっとお待ちください!」と

慌てて個人の貯金を

お店の口座に移しました。

 

それからです。

  • スタッフへの給与の振込み
  • 家賃の引落し
  • 仕入れ業者への振込み
  • 消費税の引落し

 

大きなお金が動くたびに

貯金を取り崩しており、

常に「残高は足りるか?」という

残高との戦いが始まりました…

 

 

キャベツ事件

 

知らなかったです。

お金がないと、夫婦の仲も険悪になりやすいんですね。

僕なんか、刻んだキャベツを投げつけてしまいましたから…。

 

キッカケは一緒に働く奥さんの

気のない「へ~」です。

 

ほんと、些細なことなのですが、

月末にが近づいてきた頃、

業者への支払いもあるし、

その後には給与の支払いもある。

でも、残金もギリギリ。

 

だから、アルバイトを減らして

少しでも人件費を減らす作戦をしていました。

 

奥さんも人手が少な中、

せっせと仕込み作業をこなしてくれていました。

 

僕は僕で、売上を伸ばすことに

必死になっていたので、

隣でキャベツ切りながら

「ね~。今度こんなメニューどう?」と

新たな提案をします。

 

そこで、

奥さんの気のない「へ~」です。

 

全然、気持ちが入ってないんです。

聞いているんだか、

聞いてないのかわからないような

「へ~」です。

 

プチって切れますよ。

「聞いてんのかよ!

こっちは必死にいろいろ考えているのによ!」と

怒鳴りながら、

手元のあったキャベツを投げつけてしまったのです・・・。

 

その後、しばらくはピリピリムード。

 

後に聞いたら、

奥さんは奥さんで人件費を抑えようと、

一生懸命やっているのに

「これ以上、仕事を増やすな!」って

その時、思ったようで

“気のない「へ~」”になったのです。

 

振り返れば、

ダメな男でダメな経営者でした。

ちなみに、今はそういったことはありませんけどね(^u^)

 

 

赤ちゃん経営

“自分はできる!”と

過信していた僕は、

わかっているつもりで

できていなかったのです。

 

そう、

経営についてはまるで赤ちゃんです。

 

何かしないといけないと、

ジョイマンさんのメルマガを

購読していたのですが、

そこに書いてあったことに

衝撃を受けました。

 

そこにはこう書いてあったのです。

 

 

社長の仕事は、
1.儲かる仕組みを作る事であり
2.ビジネスアイデアを発見すること
この2つです。

 

現場で、汗水たらして働くことが

社長の仕事ではありません。

 

もちろん、家族経営で、

社長が調理場で働いていたりする実情は分かっていますよ。

 

ただし、現場での作業というのは、

本来従業員の仕事であって、

社長は、先ほどの2つのことをしないといけません。

 

ようは、

体に汗を書くのが現場仕事だとしたら、

頭に汗をかくのが、社長本来の仕事。

 

でも、

頭に汗をかくのは大変と感じる方が多いです。

身体を動かしていた方が、楽ですし、

なんか1日の仕事を終わった際に

心地よい疲労感により、

仕事をした感が増すんですね。

 

儲かる仕組みというのは
1.お客さんを集めること
2.集めたお客さんに商品・サービスを購入してもらうこと
です。

 

あなたは、

この2つに関することを1日の中で、

どれくらい時間を割いていますか?

 

 と。

衝撃でした。

「俺、全然やってない…」

 

 

 

改心して逆転!

 

まず、スタッフを信頼すること。

スタッフは僕と同じスキルを持っていないし、

僕と同じスキルを求めること自体に無理がある。

 

そうですよね。

僕は何十年も飲食業に携わっているのに、

それを数カ月で同様のことができる訳がありません。

 

でも、彼ら彼女らは

今できることを一生懸命やっているのです。

それをしっかり認めるようにしました。

 

そして

「食事を通し、楽しさと驚きを提供しよう!」と

お店の目的を伝え、

スキルは60%できていれば任せるようにし、

「ダメ出し」を減らし、

「今の良かったよ」を増やしました。

 

すると、少しずつお店が明るくなってきました。

 

 

そして、

お客様がたくさん来るにはどうしたらいいか?

つまり、集客。

「これを学ばなければ」と、

それまで以上にセミナーや

書籍で学び始めるが、

 

今ひとつ自分のお店の場合は

どうすれば良いのかわからず、

うまく落とし込めずにいました・・・

 

そんなある日・・・

 

 

お客様の心がわかった瞬間

 

ある日、料理を指さし

「コレ写真撮っていいですか?」と

聞いてきたお客様がいました。

 

その時は何も感じず

「いいですよ」と答えたのですが、

後になって写真を撮りたいお客様って

どんな気持ちなんだろうと考えた時

「ハッ」と思ったんです。

 

お客さんが本当に欲しい料理とは何か?と…

 

もしかしたら

何気ないお客さんとの会話に

聞こえるかもしれませんが、

僕にはこれまでの間違いに

気づかされるキッカケになったのです。

 

それまで、提供するだけのステーキを

お客さんの目の前でフランベをして

炎を出す演出を加えました。

その演出はお客さんの心をつかみました。

 

ある人は「お~!」っと歓声をあげ、

ある人は写真を撮り、

お子様は目を丸くして見つめてくれました。

 

すると、

思いがけないことが起こりました。

そのステーキを友人や家族にも見せたいと

注文が殺到したのです。

ステーキ自体は変わっていないのに…

 

 

お客さんが僕のお店に求めていることは、

単に料理だけではなく、

それと共にある「驚き」や「楽しさ」だったのです。

 

つまり、お客様に来て欲しいなら、

お客様の感情につながるアプローチを

しなければならないということだったのです。

 

そこで、お客様が

「お~!」と感じてもらう写真を撮り、

チラシに載せると

今度はそれを求めるお客様が

お店に来るようになり、

いつしかお店は満席になるようになりました。

 

それから僕は

「お~!」

「ウマそ~」

「楽しそう」

「へ~」など

感情につながる写真を撮っては、

それを繰り返しアピールしながら

価格も上げることで、

お店の経営全体の歯車が回り始めたのです。

 

僕は結果的に年間売上を

当初よりも1500万円以上伸ばし、

今では5500万円を超えました。

そして、年収も214万円から

3倍以上の784万円に上がり、

増えた額は570万円、

1か月平均では47万5千円も増えたことになります。

 

これを読んでいるあなたには、

僕のような暗黒時代にならないように。

すでに暗黒時代の方なら

少しでも早く抜け出せるように。

 

 

この3つを学び、

実践することで、

お店ごと席数が異なるので、

売上の違いはありますが、

着実に繁盛していくお店が増えています。

 

そして、

こうしたノウハウを実践し、

今よりも繁盛する店を経営して欲しいと思うのです。

 

そこでお伺いします。

 

 

 

今の店舗経営に

あなたは満足していますか?

 

もし、年間売上が

4500万円を突破したら

嬉しくありませんか?

 

 

 

売上が4,500万円を突破したら
あなたは何がしたいですか?

 

 

 

 家族を旅行に連れて行って、喜ばせる

 アルバイト求人の際の時給を上げて、採用率を高める

 スタッフを増やし、自分の働く時間を減らす

 スタッフと共に理想を追い求める

 お店を直して利便性を上げて、お客様にもっと喜んでもらう

 

 

 

実は、先ほどの

「売上が4500万円を突破したら、何がしたいですか?」の

箇条書きは実際に僕がやったことです。

 

あなたの売上を増やす為に

必要な事

何かしなくてはと思っても…

「やってみたけど、うまくいかなかった。」

「自分にはできそうにないと、あきらめていた」

「何から始めれば良いのかわからず、始められなかった。」

などという声を耳にします。

 

これは情報が溢れすぎ、

本当に必要なこと以上に

見てしまう、

もしくは見えなくなってしまって、

どこへ向かうべきかを

見失っている状態なのだと思います。

 

 

絞るべき順番とポイントは

  1. 売る相手を決める
  2. 独自化し、適正利益を確保
  3. 来店キッカケを増やす

です。

 

また、いろいろ試しているが、

「月末にはあまりお金が残っていない…」

「休みもままならない状態…」

という経営になっている方も多いようです。

 

この原因の一つに

大手やライバルがやっていることの

うわべだけのマネをして、

値引きや低価格路線に

ハマりやすくなっている。

ということが言えます。

 

これはつまり、

レンズを向ける方向は良いのに

ピントがずれて、

ぼけた写真ばかりを

撮っている状態と同じです。

 

ピントがずれた写真を

何枚撮ってもけっして良い写真は撮れません。

 

写真に限らず、

お店の経営でもピントを合わせれば、

現状の年収や店舗規模にもよりますが、

年間売上4500万円突破も難しい話ではありません。

 

せっかく起業したのであれば、

今よりもさらに売上を増やし、

年収も増やしましょう!

 

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

 

今が、その時です!

 

ひとまず売る相手を決め、

いざ、独自化や

来店キッカケを作る場合に必

要になる物があります。

 

それは道具(ツール)です。

 

例えば写真。

自分で写真を撮ろうと思い、

一眼レフカメラを買おうとすれば、

10年前くらい15~20万円くらいしました。

 

今はどうでしょう。

スマホでも高画質な写真も動画も撮れます。

 

加工も前なら高価で操作も複雑な

フォトショップなどのソフトが必要でしたが、

今は無料アプリでサクッとできてしまいます。

 

印刷もネット印刷を利用すれば、

1万枚のチラシの印刷も

7万円程度で済みます。

 

そして、顧客へのアプローチも

LINEなら5千円程で

何百何千というお客さんに

一度にメッセージを届けられるシステムも

利用できるようになり、

 

莫大な資金力がなくても、

戦える武器が揃えられます。

 

つまり、

これまでだったらありえないくらいに、

個人経営の店主・オーナーシェフでも集客し、

収益を上げやすい時代になっている。

ということです。

 

 

稼ぐ準備は、

できていますか?

 

ただ、釣りをされる方の中には、

「魚が釣れるか?よりも、

 単に釣りの時間を楽しみたい」

という方もいるかもしれませんし、

 

商売でも「好きだからやってるんだ」

「自分の考え方を変えてまで…」

という人がいるかもしれません。

 

そのようなスタイルを

否定することもしませんし、

それでうまく行くなら

それに越したことはありません。

 

しかし、

あなたは貴重な時間とお金を使い、

自分でこだわった美味しい料理で

商売として、

今よりも収益を上げたいと

考えているハズです。

 

そうなら前者のようなスタイルではありませんよね。

 

例えば今のSNSの普及により、

個のつながりを強く意識する

時代背景を戦力的に意識をし、

 

僕はお店の営業でも

店主やオーナーシェフが

前面に出ることを推奨します。

 

もしかしすると、

「恥ずかしい」

「自分が前面に出たからと言って

 お客さんが来るとは思えない」と感じ、

ためらってしまうかもしれません。

 

 

仲間がいるから、

できることもある

 

 

僕が思うに

飲食の商売を永くやっていくには、

お客様の満足だけではなく、

「自分も楽しい」も

必要ではないかと考えます。

 

もちろん、一緒に働くスタッフも

素晴らしい仲間ではありますが、

経営者である

店主やオーナーシェフ特有の迷いや不安は

なかなかスタッフには共感しづらいこともあり、

 

案外、

背中を押してくれるような存在が

いないってことはありませんか?

 

でも、仲間がいると心強いです。

 

  • あの人も同じような不安を抱えていたんだ…
  • この質問は俺が聞きたかったことだ。
  • 彼女にもできたのなら、私にもできるかも…
  • 彼もやっているなら私もやってみよう…

 

そう、

今まで一人でモヤモヤしては

「消費税が上がったからしかたない」

「人口が減っているから仕方がない」と

環境のせいにしていた自分とは決別して、

同じ目標を持つ仲間と共に

笑顔で動きだしましょう。

 

 

僕にはあなたと実現したい

夢があります。

 

僕は売上を伸ばし、

収入も増え、

自分の状況を変えることができました。

そして、新たな夢ができました。

 

 

あなたと実現したい夢があります。

ブラックと言われがちな飲食業を、楽しく誇れる仕事にすることです。

 

あなたと実現したい夢があります。

自分の仕事を楽しみ誇れる仲間を作ることです。

 

あなたと実現したい夢があります。

僕や仲間のお店に来店しているお子様が、将来大人になり「私も飲食店をやりたい」と言ってもらうことです。

 

 

 

これまでにかかわってきた仲間達は…

仲間達のコメント

 

 都内カレー専門店さんでは

客単価250円アップし、

売上も1.5倍になり、

赤字経営から黒字化に成功しました。

以前は、注文される品がバラバラで、

バラバラな中でも

高単価なトッピングがついたものは

入りづらかった。

 

特にウリにするものが決まってなく、

メニューの羅列の中に

いくつかの写真を載せるだけ

(写真の選定に狙いはない)。

 

お客さんからも

「よく分からないから

 一番安いのでいいよ」と

言われたことも何度もあった。

 

これでも

他社の開店前コンサルティングを

入れてお願いしたものでした。

 

メニューブックを刷新し、

もともとメニューにあった

野菜たっぷりのカレーを

目立つようにすると、

次第にそれを目当てに来る客が増えてきました

 

また、客層が

それまでは中年のサラリーマンが多く、

少なくとも女性の一人利用客は

ほぼいなかった状態だったのですが、

野菜たっぷりということで

女性の客の獲得ができ、

目指している女性向けになってきたました。

 

注文率で言えば10%だったのが

50%まで上がりました。

一気に店の代名詞にまで登りつめ

客単価も250円増えました。

 

しかも、

TV取材もあり、平均200pvだった

食べログのアクセスが18,000pvと

90倍に跳ね上がり、

 

その後、

大食いYouTuberと関わりも増えるなど、

露出量が大幅にアップしたのも効果が大きいです。

あの大食いチャンピオンのMAX鈴木さんも来店

(66万回再生)

 

ロシアン佐藤さん(46万回再生)

 

らすかるさん(25万回再生)

 

ぞうさんパクパクさん(6.5万回再生)

 

acoさん(24万回再生)2回目

 

acoさん(11万回再生)1回目

 

ガデュさん(1.9万回再生)

 

わさ子さん(2.4万回再生)

 

大盛のり子さん(0.9万回再生)

 

今、上げたYouTuberさんで合計で

183万回(2020.2)の再生回数です!

 

広告費ゼロで

ここまで宣伝できたのにはビックリです!

 

メディアで客数が伸び、

店内ではPOPやメニューブックで

「お客さんの食べたいものが自然に売れる」

というお客さん任せでなく、

「売りたいものを売れるような見せ方にする」という形で

面白いように注文されることができるようになりました。

 

開店1年目なのでブレはありますが

開店当初より

売上は150%、

赤字から脱却できました。

 

 

 

 秋田の洋食屋さんでは

当初、客単価が上がらない

上げる方法がイマイチわからない。

高単価商品が売れない。

オーダーにバラ付きがある。

そんな悩みがありましたが・・・

一番高い、

ビーフシチューが良く出るようになり、

特にローストビーフに関しては、

価格を倍にしたにもかかわらず、

ディナーの8割のお客様から、

オーダーが入るようになりました。

 

ローストビーフは

記載上「10枚/980円」ですが、

レシピでは100gです。

 

なので、

カットした面が狭いお肉だと、

下手すると15枚くらい盛るので、

お客様にも大変喜んでもらっています。

 

今まで、

100g/500円で売っていたものが、

980円になり、

こちらとしても

何の損もしないので、

私もお客様もお互いが幸せで、

とってもいい感じです!

 

メインのオムレツもトッピングをして、

価格を上げましたが、

接客をしていても価格を上げた事に、

お客様は「気づいていない」、

もしくは「気にしていないのでは?」

という感じですので、驚きです。

 

売っている商品は、

ほとんど変えていないのに、

メニューの見せ方で

こんなに変わるものなのかと思いました。

 

単価も上がり、

ローストビーフは、

倍の価格で売れるようになっている為、

利益率も改善されました。

 

メニューから広告や再来店対策を

岩崎さんに教わってから

ちょうど1年になるのですが、

一昨年の売上と比べ、

1年前は130%、

今年は160%と

客数・客単価が着実に上がってきています。

ありがとうございます。

 

 

 

岡山の鉄板レストランさんでは

 

ハンバーグの注文全体の

3分の2が桃太郎ハンバーグです(^ ^)

前年比は、昨日時点で

140%アップ!

客単価は300円も上がりました!

昨年は販促何もしておらず、

商品単価もずいぶん低かったので

全くの赤字でした^^;

 

ネーミング、

発想の転換で

同じ商品が値段が上がっても、

たくさん注文されることに驚いています!

 

人気トップ3のPOPを貼った次の日に

「1.2.3.全部ください」という

注文がありました!!

POPは、やはりすごい!!

 

 

福岡の和風レストランさんでは

 

初めてのお客様は

何を注文したらいいか迷っており、

メニューブックの内容を変えたくても、

どう変えたらいいかわからず、

メニューの絞り込みも出来ずにいました。

 

アドバイスの元、

メニューブックを改善し、

メニューの写真を減らしたので、

お客様は選びやすくなり、

「きれいで見やすくなった」というお客様の声が多いです。

同時に

内税価格をそのまま

外税価格(10%)にして値上げしましたが、

お客様は気付いていないようですし、

客数はの変化は感じません

写真でアピールしたメニューが

よく出るようになり

単価の高いメニューが出るようになりました。

 

素晴らしいメニューが出来上がりとても満足しています。

 

メニューブック作りで感じたことは、

「メニューは店の顔」であり、

メニューで店のイメージが

すべてお客様に伝わる。

 

だから、店の魅力を最大限に

お客様に知っていただけることを意識して、

全力で作らなければならないということ。

 

自分の今までの考え方の

枠の外に出なければ、

今までと同じ結果しか生まれなかったと思います。

 

こちらが

売りたい料理を、

お客様が自然に注文していただける

メニューブックを作るのは、

自分の力では絶対に出来なかったでしょう。

 

また、おせちのチラシにより

310セットの注文が入り、

おせちだけで700万円を超える売上になりました。

12月中旬に調理スタッフが突然退社して

毎日バタバタしたりと、

いろんなことがありましたが、

いい年越しができました。

 

岩崎さんのおかげです。

ありがとうございました。

スタッフもみんな喜んでいます。

 

 

都内の牛タン居酒屋さんでは

 

今日も予約で満席になりました。

岩崎さんにはネット対策を

ご指導いただきましたが、

その結果として集客につながり

 

80%台の右肩下がりの売上が

2ヶ月後には105%、

3ヶ月後には107%に回復できました。

 

 

都内のお好み焼き屋さんでは

 

チラチ、メニューブックの講座、

それにお店にも食事に伺わせていただきました。

 

インパクトチラシでは同業種なので、

すぐにマネしてステーキ宴会で

初めて貸切が入るなど効果抜群です。

 

客単価は2000円から3500円前後になっています。

 

また、

実際にお店に伺って店内ポップ

そしてお好み焼きを食べて

とても勉強になりました。

 

お好み焼きは

今まで食べた中で一番美味しかったです。

ポップも今年修正予定です。

本当にありがとうございました。

 

 

このような仲間が集まり、

同じ方向性に向かって
「励まし合いながら、

刺激し合いながら、

競争なく助け合う飲食店」

というものが、

一つの輪になったら

こんな素晴らしいことはないのではないかと。

 

 

 

しかしある問題点が頭をよぎる…

 

独立起業した

店主やオーナーシェフ達は

店舗営業をそれぞれのお店で

頑張っているので、

お店の場所が違うし、

定休日も違がう。

 

つまり、

いくら「輪になろう!」といっても、

僕の住む神奈川県と

北海道の方や

沖縄の方が

顔を合わせることなんて

到底無理なんじゃないか…。

 

いやいや、待てよ。

このネット時代

「きっと何かいいツールがあるハズ」と調べたところ、ありました!

 

オンライン会議システム

「Zoom(ズーム)」です。

 

Zoomとは、

いつでも、

どこでも、

スマホであろうが、

パソコンであろうが、

AppleでもWindowsでも

ネット上でミーティングができるサービスです。

 

極端に言えば、

世界中の様々な国の100人と

同時参加で「テレビ電話」ができるのです。

※言葉の問題はありますが…(笑)

 

ひとつの場所に集まるミーティングが

オンライン上で可能で、

しかも主催者以外の参加者は

インターネット回線(Wifi等)の

環境さえあれば、

 

面倒な会員登録や

アカウント登録もなく

無料で利用でき、

シンプルな操作で使えると、

すでに75万社が活用されているのです。

※スマートフォンの場合、アプリのインストールが必要です。

 

 

そこで、

そして、僕の想いを込めて

会員制サポートを立ち上げました。

それが…

 

「インパクト」という言葉には

「強い衝撃やその瞬間」という意味と

「強い影響や印象」という意味があります。

 

マーケティングにおいて

言葉や写真でいかにお客様に

「強い影響や印象」を

持ってもらえるかが

重要になってきます。

 

お店やメニューやチラシなどの

広告物の印象を変え、

来店や注文に強い影響を与えることで

収益アップを目指す、

総合的な経営活動として名付けました。

 

ここでは、

岩崎自身が実際に

4,500万円を突破する為に実施してきた

集客スキルや学びを届ける

自宅やお店で学習可能なコースにします。

 

そして、

集客スキルや学びに加えて、

「仲間&環境」も手に入れてるために

実践会や座談会も定期的に開催される

マーケティング実践会にします!

 

「1人でやっても、なかなか進まない…」

「ついお店の営業ばかりになってしまう…」などの悩みがありますが、

 

マーケティング実践会に属していれば

環境が大きく変わりますので

メチャクチャ刺激になります。

 

だから、

スキルも身に着き、

年収も増え、

 

そして、

かけがえのない仲間を手に入れられるのです!

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

 

 

 

メニュー1

すぐに使える

集客、客単価アップ

Zoomセミナー&実践ワーク

通常は29,800円で行っている

Zoomを利用したWEBセミナーに

無料でご参加いただけます。

 

売上を伸ばすには

知識のインプットと

実践のアウトプットが必要です。

 

しかしながら、

世の中にあるセミナーは

知識の習得ばかりで、

実際に学んでも

それをお店で実践する方が少ないので

なかなか成果に結びつきません。

 

当実践会では

セミナーのインプットと

実践のアウトプットを

交互に行うことによって

着実に実践して

成果を出す為の体制を整えております。

 

お陰で会員さんは

着実にお店の販促活動ができるようになり、

売上を伸ばしております。

 

 

当初の僕も「何か変えなくては」と

思いセミナーに行こうとしても、

なかなかお店を離れられず、

結局日程が合わないことで

何度もそのチャンスを逃していました。

 

なので、

ランチ営業後の2時間程度で

効率的に学べるようにしました。

 

お店を離れ、

移動時間も

交通費もかかる

現地セミナーではないので、

時間的・費用的に負担なく受講することができます。

 

しかも、

スタッフも一緒に参加可能なので、

任せたいスタッフがいるのなら、

一緒に参加することで、

あなたがあらためて

説明する手間も省けます。

 

あなただけでなく、

パートナーやスタッフと

一緒に学び、

店舗スタッフで一致団結し、

取り組みたい場合にも、好都合です。

 

開催予定セミナー

・3月9日(月)

独自化し、地域1番店になるセミナー

 

・4月22日(水)

独自化し、

独自化し、地域1番店になる実践ワーク

 

・5月20日(水)

新規客発掘せよ!チラシ集客術セミナー

 

・6月17日(水)

新規客発掘せよ!チラシ集客実践ワーク

 

・7月13日(月)

一見だけで終わらせない!リピーター増客術セミナー

 

・8月24日(月)

一見だけで終わらせない!リピーター増客実践ワーク

 

・9月2日(水)

「ノー」を「イエス」に変える接客術セミナー

 

・10月7日(水)

「ノー」を「イエス」に変える接客実践ワーク

 

・11月4日(水)

目指せ安定収入!

サブスク的チケット販売法セミナー

 

・12月3日(木)

目指せ安定収入!

サブスク的チケット販売実践ワーク

 

※参加者の方の状況等により内容を変更する場合がございます。

 

 

メニュー2

集客、客単価アップ

Zoomセミナー

収録映像の提供

 

「その日はランチ営業をしているので、参加できない…」

「その時間はどうしても仕込みをしなくてなならない…」

などなど、

積極的にセミナーに参加したいけど、参加できない方もいます。

 

あなたがインパクトマーケティング実践会のメンバーになれば、

曜日も時間も関係ありません。

Zoomセミナーは収録もしますので、

必ずしも

“セミナーに参加しなくてはならない”

ということはありません。

大丈夫です。

 

1週間ほどで、

収録した映像を送りますので、

バッチリ見ることができます。

 

収録映像はネット上で見ることができます。

したがって、

DVDプレイヤーは不要なので、

例えば、お風呂で

ゆっくり湯船につかりながら…

なんてことも可能です。

 

パソコンやスマホがあれば、

あなたの好きな場所、

好きなタイミングで自由に、

何度でも繰り返し見て学び、

無理なく着実に成果を出すことができます。

 

あなたのお店がセミナー会場に早変わり!

 

店舗のバックヤードや

営業後の店内などが

学習の場になりますので、

Zoomセミナー同様に、

 

あなただけでなく、

パートナーやスタッフと

一緒に学び、

店舗スタッフで一致団結し

チームワークのアップにも活用できます。

 

 

メニュー3

メンバー専用コミュニティ

インパクトマーケティング実践会

会員限定掲示板

[プライベートチャットワーク]

 

僕自身、様々な場所や状況、

悩みを持ったクライアントさんと

関わってきておりますが、

日本全国津々浦々全ての情報を

把握している訳ではもちろんありません。

 

必ず、その地域独特の

習慣や傾向はありますし、

店舗立地のローケーションによって

悩みや解決策が異なることもあります。

 

僕たちが陥ってはならない状況とは

「選択肢がない状況」です

 

悲しいことですが、

自殺してしまう

子供たちの大きな原因は

「親にも言えない」

「先生にも言えない」

「友達にも言えない」

そんな状況に陥り、

 

「自分はダメなんだ」と

自分にできる手だてがないと思い、

最終的な最悪の決断をしてしまうのです。

 

場所や状況、悩みが近い

メンバーがいれば

そんな心強いことはありませんよね。

 

メンバー同士が

情報のやりとりができますので、

互いに情報共有したり、

相談できる場にご利用ください。

もちろん僕も参加しています。

 

また、パソコンはもちろん、

スマホでもアクセスできる

コミュニティーですので、

悩んだらその場でパパッとすぐに相談ができます。

 

スピードは大切です。

悩む時間を減らすことは、

あなたの実践のスピードを加速させることになりますので、

お店の売上が増えるスピードにも直結します。

 

「励まし合いながら、

刺激し合いながら、

競争なく助け合う飲食店」

というものが、

一つの輪になったら、

こんな素晴らしいことはないのではないか。

 

その理念の下、

(H)励まし合う

(I)飲食店

(T)助け合う

(S)刺激し合う

 

の頭文字を取って

この掲示板に『HITS(ヒッツ)』とうい

サブタイトルを付けています。

 

そして、

一か八かの不安定な

一発逆転ホームランを狙う

というよりかは、

 

ヒットを量産し、

あなたのお店が

末永く愛されながら

堅実に経営できるようにとの想いも込めています。

 

 

メニュー4

今すぐ使える

実証済み販促データ

随時プレゼント!

 

僕のお店で実践した

チラシやPOPなどの

データをリアルタイムで

プレゼントしています!

 

例えば、

新型コロナの拡大防止により

学校が臨時休校になったのを踏まえ
急きょ、作成して
実際に僕のお店の近隣に
3/4~ポスティングする
チラシ原稿をアップしました。

さらに、
そのことをメディアに知らせる為の
プレスリリース原稿もアップしました。

リアルタイムで
こうした実践を見ることができるのも
この会の特徴です!

生データなので、
これであなたのお店で
すぐに編集して使えます。

 

 

相互に成功事例の共有や

相談をすることで、

僕たちだけの最高の情報源ができ、

それをお店に活かすことができるのです。

 

 

メニュー5

ドリンク片手に

ZOOM懇親会

 

 

毎月1回程度、

ZOOM懇親会を開催します。

 

セミナーなど言うと、

参加者は緊張したり、

かしこまったりしてしまい、

「質問したくても言いにくい」

「私なんかが言うのはおこがましいかもしれない」と、話ができないことも…。

 

しかし懇親会であれば、

飲み物を片手に

雑談も交えながら

気軽に言ってみたいことや

質問ができ、

そこから良いアイデアが出やすいものです。

 

あなたは

「なんであの人はあんなにアイデアを出せるんだ?」

「自分ではそんなにいくつも思いつかないのに」と

思うことはありませんか?

 

実は多くのアイデアを

生み出す方法のひとつに、

複数人で

「こんなの面白くない?」

「こんな風にできたら、お客様も喜び利益も出しやすいんじゃない?」などと、

アイデアの種を出し合う発想術があります。

 

みんな店舗経営者ですので、

これまで経営者になる前も

経営者になった後も

多くの経験や失敗をしていますし、

多くの情報を持っています。

 

 

 

ただ、

懇親会といっても、

3つルールを設けてあります。

 

批判しない

相手の言っていることは、

いったん受け入れ

「言ったことを評価する」

 

なぜなら、

その場で批判をしてしまうと

自由な発想の妨げになってしまうからです。

 

たとえ「それは無理だろう」

といったアイデアであっても

「どうすればできるだろうか?」

「この部分は面白い」と

ポジティブな面から広げていきましょう。

 

けっして頭ごなしに

「なにバカなこと言ってんの?」

などというニュアンスが含まれるような発言は禁止です。

 

自由に発言する

「こんなこと当たり前かな?」

ということであっても、迷わず言ってくださいね。

 

名探偵が第三者の何気ない言葉から

推理がひらめくように、

たとえ些細なことでも

新しいアイデアのキッカケになることがあるからです。

 

そして、発言すること自体が、

あなた自身に、

自信をもたらすのです。

 

脳は他人の言葉より

あなたの自身の言葉に強く影響されることがわかっています。

 

常にしかめっ面ではなく、

時には笑い合え、

時に本気で心配する。

そういった渾身会にしてください。

 

質よりも量を重視

「まだ言えるような話ではない」と

黙っているよりも、

できるだけ多くを話し合いましょう。

 

たとえイマイチな

アイデアであっても大歓迎です。

 

発明家のエジソンは

「1%のひらめきと99%努力」

 

ユニクロの柳井さんも

「一勝九敗」とありますが

 

これは何が言いたいのかというと、

「質よりも量をなんだよ」と言っているのだと思います。

 

萎縮や恐れを減らし、

大量のアイデアを出し合うことで、

・自分のアイデアが他人のアイデアに

・他人のアイデアが自分のアイデアに

・自分のアイデアがもっといいアイデアに

つなげることを目指しましょう。

 

 

 

開催予定日:

・2月27日(木)

 14:30~16:30

 

・2月27日(木)

 22:00~24:00

 

・3月17日(火)

 14:30~16:30

 

・4月22日(水) 

 22:00~24:00

 

・5月14日(木) 

 14:30~16:30

 

 

以降未定

 

※参加者の方の状況等により日程を変更する場合がございます。

 

 

 

メニュー6
24時間メールサポート

 

わからないことや

もっと詳しく聞きたいことなど、

少なからず出てくるかもしれません。

 

コミュニティーや座談会でも

聞きにくいこともあるかもしれません。

 

そんな時はすぐに聞いてください。

 

自分ひとりで悩んでいるよりも、

僕に聞いてくれた方が早道です。

 

月に5回までなどとケチくさいことはしませんので…。

回数無制限で対応します。

 

それは、

あなたの実践をサポートして

増収の仕組みの構築することを目指しているからです。

 

ただ、本気でサポートするので、

僕自身かなりの時間や労力をさかなければできません。

 

なので、

「これ以上はサポートしていると、自分のお店が疎かになってしまう」

と感じた時点でこの特典を外してしまうかもしれません。

 

 

 

 

特典1
 

「注文したい」とお願いされ、

客単価を上げる

写真付きPOP作成術

(29,800円)

 

メールでプレゼントした解説動画の完全版です。
さらに数々のPOPの効果的な活用と
事例を踏まえた作り方もわかります。

 

「注文する」という行動には

お客様の心理的な動きが

大きく関わってきます。

 

この心理的な行動にあなたが

「関わる部分」を作るのです。

この「関わる部分」を作ることで、

あなたのメニューを

“売れる!”メニューにしていくことができます。

 

これは客単価アップに直結します。

 

コレを1番初めに習得し、

実践してもらうのには理由があります。

 

写真を撮って店内に貼る。

それだけでも変わるのです。

 

そして、あなた自身に

そのことを体験して欲しいのです。

 

初めのうちは小さいことと

感じるかもしれませんが、

その小さな成功体験こそが、

この後の大きな成功につながるからです。

 

◆知らないと損をする2つの購買心理

◆売れるPOPは2つ視点で見る

◆POPを作る上で満たすべき3つのポイント

◆客単価を上げるPOP配置テクニック

◆キャッチコピー(つかみの言葉)発想術

◆800円値上げしたにも関わらず、注文数が5倍になったPOP

◆客単価が300円アップしたサイドメニュー特化POP

 

 

特典2
 

過去に日商が倍になったお店もあれば、

110%伸びた店、

店販商品の売り上げが3倍になったプロジェクト

「POPトライアスロンプロジェクト」より

飲食店が

月商15万円上乗せする

12のPOPひな型

(29,800円)

 

POPを実践して、

売上を伸ばしながら

「魅力を伝える能力」を

徹底的に鍛えるてもら為の

 

POPひな型を12タイプ、

実例34POPをセミナーで紹介。

まるで、売れるPOPカタログ。

 

すぐに使える豊富な

POP事例が手に入れられます。

これであなたは、

売れるPOPを悩むことなく書き続けることができるのです。

 

■売上を伸ばすポップの12のひな型
1.基本型
2.インパクト型
3.人気ランキング型
4.吊り下げ型
5.マンガ型
6.歴史紐解き型
7.お客さん投稿型
8.クイズ型
9.スタッフ紹介型
10.思わず笑っちゃう型
11.教育型
12.店長イイ人型
■継続的に結果を出し続けるために必要なこと
■常連さんを生みだすPOP技術

 

 

 

特典3
 

今すぐ使える

実証済み販促データ

POP実物

wordデータをプレゼント

 

メールでもプレゼントした、

僕が実際に使用し、

特に効果の高かった実物データを

あらためて提供します。

 

wordデータですので、

特段用意するソフトも無く、

ダウンロードするだけで、

すぐに編集できます。

 

つまり、写真を差し替えたり、

メニュー名など変えるだけで、

すぐにあなたのお店の

オリジナルPOPを

実際に効果のあったデザインで

作ることができます。

 

◆800円値上げしても、

販売数が5倍になったステーキPOP

 

◆サイドメニューが飛ぶように売れ、

客単価が上がるランキングPOP

 

 

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

 

 

なぜ「インパクトマーケティング実践会」が必要なのか?

 

世の中には、情報が溢れています。
本当に良いものかどうかなんて、分かりません。

 

そんな中、

今回紹介している会員サポートが、

なぜあなたにとって良いのか?

その理由をお伝えします。

 

その理由は、

「インパクトマーケティング実践会」が、

年間売上4500万円突破を目指しながら

集客・客単価アップの為の

情報提供に特化し、

学びと同時に新しい仲間ができるからです。

 

もしかすると、

学んでいる情報が

今のあなたにフィットしていない
という可能性があります

 

勉強しているのに

うまく成果に結びつかないという場合、

学んでいる情報が

今のあなたにフィットしていないという可能性がかなり多いです。

 

ある凄腕の出版編集者によると、

書店に流通する本の内容は、

大企業でうまく行っている方法が大半です。

 

理由はシンプルで、

その方が売れるから。

 

小さい店舗で

うまく行った方法よりも、

名前が知れている会社が

やった方法の方が、

読者が納得するからです。

 

出版社の目的は、

あなたのお店の売上を伸ばすこと

ではなく、その本が売れることです。

 

だから、

無名のお店がやった

売上アップの方法より、

グーグルやアップルが

やっている方法の方が、

読者からのウケが良いのです。

 

あなたもついつい、

そんな本を手にとっているのではないでしょうか?

 

ですが、

あなたのお店で実際に、

グーグルやアップルが

やっている方法を取り入れられるでしょうか?

 

たとえ、

取り入れたとしても上手くいくでしょうか?

 

もし上手くいかないとすれば、

世の中の大半の書籍は

あなたのお店に合っていない、

ということになります。

 

今、コレを読んでいる

ということは、

 

あなたはきっと

「自分のお店で成果がでる方法を勉強ししたい!」

という想いを持っているのだと思います。

 

それなら、

ここで年間売上4500万円突破を目指す

個人や小規模飲食店の

客数アップと売上・利益アップの

仕組み作りを手に入れてください。

 

今すぐ使える

実証済み販促物データも

ドンドン、

プレゼントしていきます!

 

そして、

同じ目標を持った仲間達と共に成長しましょう。

 

 

 

インパクトマーケティング実践会の

価格について

 

僕がこれまで使ってきた

学びに費やした金額と

それを試す為の実験的な

費用を合わせれば、

すでに500万円を超えており、

 

それに一般的な相場でも、

10万円と言いたいところなのですが…

 

今回は、商売以上に

あなたにチャンスをつかんでもらいたい

という一心で準備したものです。

 

どんなに良いものであっても、

以前の僕がそうだったように

収入が少なくて困っている方には、

10万円は大変なことです。

 

僕も痛いほどわかります。

 

かと言って、

5000円ですと、

安易に申し込んでしまう人が

実際出てきてしまいます。

 

それでは、

本気で年間売上4500万円突破を

目指そうとしている人の

妨げになってしまうことがあるのです。

これでは本気の人たちに申し訳が立たないのです。

 

 

そういったことを考慮して、

「インパクトマーケティング実践会」の

メンバー会費は月額29,800円+税

とさせていただこうと考えました。

 

・・・が、

先ほどの理由から、

今回、参加申込いただいた方は、
「インパクトマーケティング実践会」の

会員の月額会費を参加期間中ずっと

19,800円+税という

特別価格でお申し込みいただけるようにしました。

 

もし、

一度退会して再度参加する場合は

正規価格である29800円+税

の月額価格で受付をいたします。

 

退会しなければずっと

19,800円+税で

続けることができるということです。

 

お支払いはクレジットカードでも口座振替でも大丈夫です。

 

私はさらに、

あなたに成果を出してもらいたいので、

特別なサービスをご用意しました。

 

初月は500円+税で、

全てのサポートメニューを
自由にお試しすることができます!

 

初月は、
わずか500円+税で

試せるお試しサービスです。

 

たった500円+税で

 

 

すぐに使える集客・客単価アップセミナー&実践ワーク

セミナー収録映像の提供

メンバー専用コミュニティー掲示板
実証済み販促データ随時プレゼント!

ZOOM懇親会
24時間メールサポート
【入会特典】

「注文したい」とお願いされ、客単価を上げる写真付きPOP作成術

【入会特典】

飲食店が月商15万円上乗せする12のPOPひな型

【入会特典】

POP・チラシ実物wordデータをプレゼント

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

 

月額がワンコインとはいえ、

せっかくなので

思い切り活用して成果を出してもらえると嬉しいです。

 

ぜひ、

特典のPOP作成術で作った

POPを店内に貼って、

すぐに売上を伸ばしてください。

 

70%の粗利益であれば、

720円のメニューが1つ売れれば、

それだけで500円が回収できてしまいます。

 

実際はもっと売れるでしょうし、

その先も貼っておけばずーっと稼ぎ続けてくれます。

 

それで、

もし気に入らなかったら

お試し期間中にキャンセルしてもらえればいいです。

 

そうすれば、

その後に料金は一切かかりませんし、

お試し参加以降は

迷うこと自体に時間を使うことが無くなるはずです。

 

僕自身も迷っていること自体が

時間の無駄と考えるタイプなので、

これだけでも有益なのではと思います。

 

 

参加してほしくない人

 

世の中に

誰もがパーフェクトと評価する

商品はありません。

それは

『インパクトマーケティング実践会』も

同様で、

全ての人に満足してもらえるものではありません。

従って、下記のような方には

役に立たないので参加しないでください。

 

批判ばかりする方
やらずに文句を言うのは論外。

相手にしません。

 

また、

全てのテクニックや方法が

全てのお店に当てはまることはありません。

 

実際にやってみて成果が出なかったら、

違う言葉、

違う写真、

違う方法、

違う媒体、

違うターゲット、

違うコンセプトと

いくらでも切り口はあります。

成果が出るまで、僕は付き合わせていただきます。

 

お金にしか興味の無い方

決して儲けることを

否定するつもりは毛頭ありません。

 

ただ金の亡者となると、

お金にしか興味がありません。

 

それは自分だけでなく、

人付き合いにも影響します。

その特徴例として、

金の亡者は他人を年収で判断することがあります。

 

よくありがちなのが、

自分よりもただ収入が少ない

というだけで見下す。

それは商売にも表れてくるでしょう。

 

考え方や情熱、

知識の有無も含めて

他者を認められる方とお付き合いしたいです。

 

依存体質な方

依存体質の方は、

「うちのお店ではできない」

「〇〇さんだからできるんですよ」と

やる前から言い訳が多くなるのが特徴です。

 

もしかすると、

あなたのお店の料理への

自信のなさが影響しているのではないでしょうか?

 

価格の高い低いにかかわらず、

自信を持てない料理、

まっとうではない料理に対しては

サポートしたくありません。

 

また、依存体質な方は

自分のしたことに責任を取る」

ということができません。

 

何か問題が起きたとしても、

「悪いのは自分だけではない」

と思い込み、

他者にも責任があると考えがちです。

 

良いことも悪いことも、

全てはあなたの行動がもたらした結果なのですから。

 

 

 

あなたの店舗経営のこれからに

インパクトマーケティング実践会が役立ち、
来店客数アップや

売上アップにも役立つと

少しでも思ったら、

今すぐ

インパクトマーケティング実践会に

ご参加ください。

 

 

安心保障1 

初月お試しOK!


最初から、全てのメニューを自由にお試しすることができます


初月から、全てのサポートメニューを自由にお試することができます。

特典も視聴してみてください。

もちろんWEBセミナーや実践会にご参加いただいても構いません。

 

万が一、お試し期間中にキャンセルしたとしても、それまでに受け取った特典がなくなることはありません。

 

なのでこの特典を利用して、

あなた自身で確かめてから、

正式に参加するかどうかを決めてもらえれば良いと思っています。

それで、

もし気に入らなかったら

お試し期間中にキャンセルしてもらえれば良いです。

 

退会のご連絡は、

30日以内にメールで

「インパクトマーケティング実践会メンバー会員を退会します」

とだけ記入していただくだけでOKです。簡単な手続き1つでいつでも退会できます。

 

そうすれば、

その後に料金は一切かかりません。

 

 

迷うこと自体に

時間を使うことはもったいないです。

僕自身も迷っていること自体が

時間の無駄と考えるタイプなので、

お試し期間を設けています。

 

正規メンバー会員として

入会いただくにも特別な手続きはありません。

退会の希望が無ければ

自動的に正規会員に移行するようにしています。

安心保障2 

いつでも中途解約OK!


〇カ月間続けなければならない。

という規約はありません


 

その後の中途解約・中途変更は自由です

もしあなたが、

何らかの事情で途中で辞めたくなったら、

いつでも辞めることが出来ますし、

何ヶ月、続けなければいけない、

という義務はありません。

 

お試し期間以降の退会の場合、

クレジットカードでお支払いの方が退会される場合は、当月の26日までにご連絡ください。26日以降の連絡の場合は、翌月末での退会となります。

口座振替システムの関係上、口座振替の設定のために3カ月程度時間を要しますので、実際は4ヶ月目から口座振替となり、口座振替でお支払いの方が退会される場合は、当月5日までにご連絡ください。6日からは翌月末の退会となりますので、ご了承ください。

安心保障3 

返却不要!


あなたの手元に届いた特典を

返却する必要はありません


さらに、今日お試しすれば、

たとえ、お試し期間で退会しても、
あなたの手元に届いたデータを

返却したりする必要はありません。

 

オンライン動画講座も

何度でも見てください。
今は使わなかったとしても、

いつか役に立つ時がきっときます。

 

これは、

お試しをしてくれた

あなたへのプレゼントです。

 

 

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

 

インパクトマーケティング実践会の

お試し期間の仕組み

 

 

初月は、

わずか500円+税で試せる、

お試しサービスです。

 

【上記表の具体例】

例えば、

2月15日に参加申し込みをしたとします。

すると最初の30日間である

翌月10月14日が、

30日のお試し期間となります。

 

ここまでは

お試し料金500円+税しかかかりません。

 

翌月3月15日から

正規会員として19,800+税が課金されます。

 

退会のご連絡は、メールで

「インパクトマーケティング実践会メンバー会員を退会します」

とだけ記入していただくだけでOKです。簡単な手続き1つでいつでも退会できます。

 

お試し期間で退会される場合は

30日以内にご連絡ください。

※口座振替の場合は、口座振替システムの関係上、初回に3ヶ月分(500円+税と19,800円×2+税)をお振り込みいただき、もしお試しだけで退会という場合であれば、19,800円×2+税を返金致します。

 

 

 

わずか500円+税で、

これだけのことがお試しOK

6つの

基本メニュー

・すぐに使える集客、客単価アップセミナー&実践ワーク

・セミナー収録映像の提供

・メンバー専用コミュニティー掲示板

・実証済み販促データ随時プレゼント!

・ZOOM懇親会

・24時間メールサポート

入会特典 ・「注文したい」とお願いされ、客単価を上げる写真付きPOP作成術

・飲食店が月商15万円上乗せする12のPOPひな型

・POP実物wordデータをプレゼント

 

 

3つから選べます

いかがでしょうか?

全ての不安は取り除けたのではないですか?

あとは、あなた自身の番です。

 

3つから選べます。

 

◆今のところ様子をみて、現状維持に努める。

 

◆自分を信じ、何年先になるかわからないけど、時間をかけてじっくり独学でやってみる。

 

◆このインパクトマーケティング実践会に入会して、最短距離で年間売上4500万円突破を本気で狙う。

 

どれを選んでも否定はしませんのでご安心ください。

 

それはあなたの人生だからです。

あなたの人生は、

あなた自身で選ぶものだからです。

 

しかし、

今の行動を変えなければ、

将来のあなたは変わりません。

 

今すぐ使える

実証済み販促物データも

ドンドン、

プレゼントしていきますが、

 

あなたの将来や

あなたの収入を変えるのは、

今のあなたの決断なのです。

 

まとめると・・・

名 称 インパクトマーケティング実践会

6つの

基本メニュー

・すぐに使える集客、客単価アップセミナー&実践ワーク

・セミナー収録映像の提供

・メンバー専用コミュニティー掲示板

・実証済み販促データ随時プレゼント!

・ZOOM懇親会

・24時間メールサポート

入会特典 ・「注文したい」とお願いされ、客単価を上げる写真付きPOP作成術

・飲食店が月商15万円上乗せする12のPOPひな型

・POP実物wordデータをプレゼント

会 費 初月のお試し期間(30日間)は500円+税

お試し期間以降は19,800円+税/月額

安心保障 ・お試しOK!
・いつでも中途解約OK!
・特典返却不要!
支払方法 ・クレジットカード

※クレジットカード決済は、世界190カ国で利用されている安心セキュリティーシステムのPAYPALを利用しております。(VISA・JCB・MASTERCARD・AMEX)

・銀行口座振替

国内銀行・ゆうちょ銀行などがご利用いただけます。口座振替決済のシステム上、初回に3か月分(500円+税と19,800円×2+税)のお振込みをお願いいたします。

退会方法 ・メールでOK

・特典返却不要

お試し期間での退会は30日以内。以降はクレジットカードの場合は26日、口座振替の場合は5日まで。

 

実践会 参加フォームへ

 

 

 

初月、

わずか500円で試せる

もう一つの理由

 

どんなに良いもので

利用しやすい内容だとしても、

会ったこともない

見ず知らずの人に、

申込むというのは、

正直、ハードルが高いかも知れません。

 

なので、

初月の30日間はお見合いをして、

「あなたのお店の売上や利益がアップして、そして、あなたにどのような成長をもたらすのか?」を、

ぜひ試して

体験してみていただきたいと思っています。

 

僕自身も

一生の内で出会える方の

数は限りがありますので、

なるべくなら良いご縁をいただきたいと思います。

 

人生を楽しく生きる!

楽しく仕事をするという

考えの方たちと出会えれば、

僕も一緒に切磋琢磨し、

成長していけるからです。

 

このような理由から、

初月の30日間の

お試し期間を設けさせていただきました。

 

 

 


 

独立前ですが、大丈夫ですか?
すでに店舗が決まり、開業準備をなされているならお役に立てます。

しかし、独立開業には特化していませんので、例えば事業計画や資金調達等ではお役に立てないです。

 

スマートフォンだけでも大丈夫ですか?

インターネット環境さえあればWEBセミナーや特典講座はご覧いただけます。※Wi-Fi環境を推奨

ただし、講座の内容にはパソコン基本ソフトのワード使った事例など一部パソコンを使った内容もありますので、パソコンがあった方がベターです。

 

これに入会すれば、絶対に4500円突破できますか?

正直に言って、「絶対」ということはわかりません。

なぜならそれはあなた次第であり、個人によって行動の差もありますし、お店の状況や規模にもよるので一概に言えないということです。例えば、実践もせず、「お金を払ったんだから、岩崎さんが何とかしてくれるだろう」というようなタイプの人であれば、例えこの会に何年入会していても成果を出すことはできないでしょう。

一方であなたが、全くの知識ゼロの人であっても、時間を見つけては学び、実践すれば、着実に利益を増やすことができるでしょう。

※成果・成功を保証するものではございません

 

岩崎さんと業態が違いますが…

基本的に飲食店であれば、業態は関係ありません。しかし、客単価が1万円を超えるような高級飲食店は僕自身受け持ったことがないので、控えて頂きたいです。

 

年齢は関係ありますか?私は60歳ですが…

年齢は関係ありません。

あなたのやる気次第です。やれば結果が出るし、やらなければ結果はでない。本気な方はどうしても困難な作業があった際にパートナーや子供、友人知人の力を借りてでもやり遂げています。

 

会費を払えば集客にお金がかからなくなりますか?

いいえ、あくまでもノウハウの提供ですので、販促物製作費やLINEやポータルサイトなどの集客ツールなど、宣伝広告費など各自の負担になります。

大きなメリットを得るためには必要な投資と考えてください。あなたのお店の置かれた環境により異なりますが、例えば新規集客にはチラシの活用をおススメしています。例えば5000部のチラシとなると、安いネット印刷とポスティングで少なくても3万円程度かかります。広告費をどの程度掛けるかどうかは、あなたの経営状況によりご判断いただくのですが、相談にも乗ります。ただ、こういった全ての販促費用は掛けたほうが、事業の成長スピードも速くなりますので、適切に費用を掛けたほうが良いです。

 

 

 

 

名 称 インパクトマーケティング実践会

6つの

基本メニュー

・すぐに使える集客、客単価アップセミナー&実践ワーク

・セミナー収録映像の提供

・メンバー専用コミュニティー掲示板

・実証済み販促データ随時プレゼント!

・ZOOM懇親会

・24時間メールサポート

入会特典 ・「注文したい」とお願いされ、客単価を上げる写真付きPOP作成術

・飲食店が月商15万円上乗せする12のPOPひな型

・POP実物wordデータをプレゼント

料 金 初月のお試し期間(30日間)は500円+税

お試し期間以降は19,800円+税/月額

安心保障 ・お試しOK!
・いつでも中途解約OK!
・特典返却不要!
支払方法 ・クレジットカード

※クレジットカード決済は、世界190カ国で利用されている安心セキュリティーシステムのPAYPALを利用しております。(VISA・JCB・MASTERCARD・AMEX)

・銀行口座振替

国内銀行・ゆうちょ銀行などがご利用いただけます。口座振替決済のシステム上、初回に3か月分(500円+税と19,800円×2+税)のお振込みをお願いいたします。

退会方法 ・メールでOK

・特典返却不要

お試し期間での退会は30日以内。以降はクレジットカードの場合は26日、口座振替の場合は5日まで。

 

プロフィール

岩崎 靖史 (いわさき やすし)

・写真集客アドバイザー 
・インパクトマーケティング実践会主宰
・鉄板レストラン「ぽんぽこ本°舗」代表

昭和50年 神奈川県川崎市生まれ。

「飲食店店主やオーナーシェフが

もっとお客さんを増やしてもらい、

もっと利益を増やしてもらい、

末永く愛されながら堅実に経営できる」を目的に活動するコンサルタント。

 

自身もお好み焼き・もんじゃ・鉄板焼きのお店を経営中。

駅から徒歩30分と、

恵まれた環境とは言えない中、

1店舗の経営にも関わらず、

年商5,500万円超え、

収入も3年で当初の3倍以上の

月70万円、

年収では800万円を超え、

さらに増やし続ける。

 

その一方で

飲食店主・オーナーシェフの為の

コンサルティングも行い、

“短時間のセットアップで効果が出る方法を伝えている。

 

今でもお店に立ちながらも、

飲食店のサポート活動を行っているのは、今はもうない幼少期の頃に通っていたお好み焼き屋さんのおばちゃんがとても優しくて、よく声を掛けてもらっていたので今でも忘れられず、「もし今もあのお好み焼き屋さんがあれば、友人を連れていったはず」と思っているから。

 

『末永く、その街の人々のお店であり続ける』

こういった事も個人店の役割のひとつと考え、そういったお店をひとつでも残し、増やす事が、

あのお好み焼き屋さんのおばちゃんへの恩返しになるだろうと思うから。

 

 

あなたとお会いできることを
楽しみにしています!
下記よりお申し込みください

※コンサルタント業、あるいはそれに準ずる方のお申し込みはお断りいたします。後に判明した場合は、然るべき措置を有限会社繁盛店研究所顧問弁護士を通じ、行わせていただきます。

 

スマホから申し込まれる方はコチラをクリックしてください
(スマホ専用ページが表示されます)

 



インパクトマーケティング実践会
サービス名
支払い方法
店舗名
お名前
フリガナ(お名前)
郵便番号
所在地
電話番号
メールアドレス
 

 

 

 

特商法の表記 ┃プライバシーポリシー

 

Copyright(c)2020 https://impactphotopmarketing.com/ All right reserved